iPhone修理をもっとスマートに!これからのスタンダードなサービス『オンデマンド出張修理』

サービス

それは、ある日突然訪れます…。

あっ!(ヤベェ〜頼む助かってくれっ!!)

Broken Corner of Smartphone

・・・。(涙)

書いてる私もヒヤッとしましたが、まだiPhoneを落としたりして画面を割った経験がない方々・・・。

 

電車の中や信号待ちでiPhoneの画面が割れている方ってよく見かけませんか??

 

iPhoneのガラスは弱いなどの変な噂も飛び交ってますが、それは違うな〜と思ってます。

その理由として、日本のiPhoneのシェア率が世界第1位であることが1つの要因かもしれません。

そのシェア率は、なんと約60%近く!(日本以外でのiPhoneのシェア率は30%ほど)

そうです、日本ではiPhoneを持っている人(分母)が異常なほど多いのです!

だから画面が割れている端末をよく見るのは、『iPhone』になるんではないでしょうか?

 

という前置きはさておき、すごい疑問に思うことが1つ。

 

『iPhoneの画面割れ・・・なぜ直さないの??』ということです。

1ヶ月とか放置している方が私の周りにはいますw

なぜ直さないのか・・・思い浮かぶ理由(言い訳)としては・・・

1)忙しくてApple Storeに行けない(時間がない)
2)Apple Storeが近くない(店舗数少ないよね)
3)そもそも金がない
4)郵送準備が面倒
5)バックアップ・復元が面倒
6)バックアップ・復元のやり方を知らない
7)直せるということ自体知らない
8)画面が割れている方が好きだ
9)異性へマイナスなイメージ(家が汚そう/浮気しそうなど)を与えたい

と、まぁ色々思い浮かびますが、3と8と9以外は、iRepairs Lab(あいりぺ)で全て解決できます!

 

(ん?そうです、宣伝です!ごめんなさい。)

 

もう『iPhoneを修理するため』に時間を費やす必要はありません!

Web上で修理予約すれば、出張してその場でiPhoneを修理してくれるエンジニア(iKeeper:アイキーパー)を都合のいい日時・場所に呼べばいい。そんな便利なサービスがスタートしています。これこそが、これからのスタンダードなサービス(iRepairs Lab)です。

 

自分自身・友人・知人・職場の方でiPhoneの画面割れやバッテリー劣化、ホームボタンの不具合…困っている方がいたらご紹介ください!